買ったばかりのHTC U11(スマホ)を落として割れたが2000円で交換した方法

2018年10月31日

The クラッシュ!(HTC U11)

ここを起点に真っ二つの亀裂が入り日々ヒビ割れ拡大し…
インプレスさんとこに送るには地味なので)

被害者
cae the magicさん

事故現場
駐車場

壊れたもの
HTC U11 サファイアブルー

事故の内容
少しかがんだ際に胸ポケットからアスファルトへ落下。

損害額
auの交換用携帯電話機お届けサービスで2000円くらいでした。

投稿者の談
某サイトのスマホ大破経験者の皆さんが、よく「落下と破損の瞬間はスローモーション」とおっしゃるのですが、本当ですね!破裂するガラス、ワンバウンドし、回転しながら滑っていく様子まで、はっきり焼き付いてます。あの瞬間のヤバい音は忘れられません。機種変してすぐ(1,800円×47回残り84,600円)でのクラッシュだったので強烈な鬱に。このままうさぎの様に死ぬんやなかろうかと思いました。

入っててよかった故障紛失サポート

万が一壊れても、新しい機種(同一機種・同一色)へ交換できるサービス。

安心サポート
my auから申し込み。

いらんやろ、と思いつつもチキンな性分で入っていてセーフ。絶望からの希望。

フレッシュ品・新品電池に、最短当日にお届け
フレッシュ品・新品電池に、最短当日にお届けやって!

電池は新品、リフレッシュ品が、最短当日届くシステム!ただし年2回まで。

希望の光が差す。ポチッとな。ここまで3分くらい。

請求額
2,160円て!auありがとう。助かった!

本来5,000円

WEB割引でマイナス500円

代用機無しでマイナス500円

長期ご利用特典でマイナス2,000円

税込2,160円

宅急便で到着
WEB申請2日(中1日)で到着したよ

HTC転送ツール

HTC転送ツールを使えば、楽にほぼすべてを復旧できる。
諸々のデータはもちろん、細かい設定、テーマなど丸々引っ越す。やりかたは意外とかんたん。新旧機種にインストールし同期するだけ。

すべてを復旧したら、破損した愛機に感謝しつつ同封の返信用封筒にて端末を返送。

まとめ

復旧後もandroidのアップデートを何回かやる事になったが、それもすぐ終わる。
今回の場合、
購入から、故障の連絡、交換端末の受取返送まで、すべてWEBを通じて行ったが、購入時の本来請求されるショップへの手数料頭金、を払わずに済み、
修理の際のWEB受付割引など、ショップに持ち込んで修理に出すより、断然便利でお金と時間の節約になった。
今だけかもしれないがauのこういうところはいい。
サポートに入っててよかった。今後サービスが劣化していかないことを願う。



次はこれにする予定U11のチームが開発

吉報SIMフリーが値下がり傾向!

10/11追記

サービス劣化の模様

auのアフターサービス「故障紛失サポート」のサービス改定について
内容の拡充に伴い値上げとか謳っているが
スマホ・タブレット現行380円→630円
あってもなくてもいいようなサービスを勝手に追加して値上げするってよ。

改定後の料金適用
2018年10月以降に発売のモデル

契約時に消費者がジャッジするところで、負のインパクトを強めるなんて。
不安につけこんで収益に上積み狙うさすが高橋
auの強みを弱めて格安スマホへMNP
促す深謀遠慮か。総務省の犬尊敬するわ

SoftBankへMNP。キャッシュバックが強烈