HTC U11をレビュー 現役最強のアンドロイド機な理由

2018年11月27日

はじめに

android界では、3大キャリア達の2018春モデルが続々発表され、最新スマホが出てくるようです。
が、おやおや~?。CPUもそんな変わらんし、機能も延長線上?それやったら、手頃な値段になってきた2017年夏モデルから、各社それぞれとんがった機能を搭載し、いま現在でも優秀な性能のハイエンド組の方がよさそうやん。

その中でも、知名度はイマイチながら「ユニークでスマートなU11」が最強やない?という話。

U11をフツーにおすすめできる理由その1 カメラ周りがすごい

大阪上空
大阪の街を上空からテキトーにu11のエッジセンスで撮ってみた

お分かりいただけただろうか。飛行機の窓から、翼に映る雲と翼に映る青い空もくっきり。写真をとるのが苦手で下手な自分だが、勝手に綺麗に撮れてしまう!なぜだ!U11ビガッ。

客観的なカメラの評価

DxOMark Mobile 2017 10月
94 Apple iPhone 8 Plus
92 Apple iPhone 8
90 Google Pixel
90 HTC U11
88 Apple iPhone 7 Plus
85 Apple iPhone 7
83 Sony Xperia XZ Premium
82 Samsung Galaxy S6 Edge
73 Apple iPhone 6
61 Nokia 808 PureView

最上位は最新iphone 8 Plus 94。やっぱり。わかる。
でもでもU11もスコア90。じゅうぶんやで。
google pixel 90
知ってるよ、お噂は伺ってます。この業界居るもんやったら凄いのわかる。
けど、エッジセンスがないやん?
ともかく、それ以下は過去の景色なくらいなスコア差。
最高峰かつ特異なカメラなのはおわかりだと思う。

エッジセンスとは

最初の設定は、カメラを素早く撮れる機能。
ロック中でも、短くぎゅって握るだけでカメラが立ち上がり撮れる。(使ってみたらこんなに便利とは!)
ロック中、短く握る・長く握るをトリガーに、エッジセンスを設定できる。
自分の場合、長く握るは、「フラッシュライト」に設定した。これも超便利。
寝る前・夜間の車内、など毎日出番あるナイス機能。
ほかにも工夫次第で便利になりそう。

他にも使ってすごい

変に画面上にでっぱりとか求めてないし、ていうあなた!ぴったりな機種ですよ

指紋認証が爆速

ストレス全くなし!これまで他社の使ってたがU11は「爆速」。センサーはもちろん表面下で。

サクサク・電池もつねー

「Snapdragon 835」ってすごいね。超サクサクなんですけど。
ハイエンドCPUは消費電力大きいから、電池持ちいまいちなこと多いけど、U11は電池持つよ。

バッテリー残量59%
起きて寝るまで使って

起きてからそこそこ使って、寝る前のバッテリー残量59%ある!
ゲームとかしないのもあるが、これくらい残ってると安心感。ほんと「電池持つねー」って感じ。

とにかく自由なテーマ ホーム・レイアウト・ウィジェット・アイコン

HTCおなじみのカスタマイズ。
今回も自分の好きなように、簡単に、楽ちんに、気に入るまであれこれカスタマイズ。

公開されているテーマ
公開されているテーマ、それらパーツを自由に選べる
壁紙・アイコンなど自由に
壁紙・アイコンなど自由にカスタマイズできた
ウィジェットや、プレイリストなど配置。快適。ほかに効果音など各種サウンドも公開されている
ウィジェットや、プレイリストなど配置。快適。
アプリ画面。
アプリ画面。

デメリット

大したデメリットではないけど。まあ、あるっちゃある。

USB Type-Cケーブル問題

1・通信は早いし、差し込み向きとか気にしなくても良いが、持っていなければ買わないといけない。
2・イヤホンジャック廃止→USB Type-C=専用イヤホン。充電しながら同時にイヤホンは使えません。

割れそうで儚いガラスBODY

つるつるで美しいミラーっぽいガラスの背面。まるで鏡。
落としたら100パー割れるやろ感。
言えることは「ぜったい胸ポケットに入れないこと!」

2017年夏モデルなのにまだまだすごい

まとめ
壊れるほど使い倒した結果、「アンドロイド最高峰」やと思う。
迷わず行けよと言いたい。
細かいデメリット、解決法などは今度。
2018年いまでも最強。