春から夏のスマホ本体の値上げは本当だった。それでもGoogle Pixel3を安く買う方法

2019年10月13日

値引き販売出来なくなる=スマホ本体が高くなる

最新のキャッシュバック情報抜粋5/12

夏から法改正で高くなるスマホ代
(前回記事 スマホ代金値引き禁止「分離プラン」強制 3/5閣議決定 メーカー淘汰、販売代理店壊滅

3/5日経新聞
3/5日経新聞
「政府は5日、電気通信事業法改正案を閣議決定した。夏以降、通信契約と端末代金のセット値引きを禁止する。

改正案は、一定期間の通信契約と端末代金のセット値引きを禁止する「完全分離」の義務化を盛り込んだ。今国会に提出し成立を目指す。その後、関係省令改正を進め、夏以降の施行を見込む。

完全分離によって消費者の負担はどう変わるのか。NTTドコモは端末価格約12万円の米アップル「iPhoneXS」を、2年間の通信契約とセットにすることで実質約6万円で販売している。端末を半額に抑える一方、2年間の通信料金は一般的なプランで約18万円。総額は24万円だ。

完全分離以降は端末代として正価の12万円程度がかかる一方、通信料金が2~4割値下げされると2年間の総額は約22万~26万円になる見込み。

3/5日経新聞より

ポイントは

  • 本体代の値下げを禁止する法改正を決定。
  • 夏に施行。(夏から値上げ。値下げしたら違法)
  • 施行前DoCoMo 2年間の支払総額 24万円
    施行後DoCoMo 2年間の支払総額 22-26万円
    (22万て変わらんし、26万やったら増えとるやん!)

総務省のご指導で安売り出来なくなります。

販売代理店は事前登録(生殺与奪)制に。
違反行為があった場合には、業務改善命令を行う()

これでは値下げできません。専門家も値上げの効果があるだろうと見ています。
夏からとありますが、すでに当初の予定より進んでおり、早ければ4月からとみる向きもあります。いい端末を春の(投げ売りの)うちに買うのがいいかと思います。

オススメスマホはPixel3
カメラがすごい!未来のスマホ!長く使える!(でも高い)
オーケーグーグルで神AI Google Pixel 3 最高性能カメラ・おサイフケータイ・アクティブエッジ搭載 日本上陸ありがとう

iPhoneも素晴らしいのですが、夜景モード搭載のPixel3には敵わない事実
iPhoneXSを公開処刑 Google Pixel3 夜景モードが凄すぎのカメラアプリを他のアンドロイド機種に使う方法

他に最高性能のファーウェイのアレOPPOのアレがスゴイ端末を出してきてるのですが、ピュアandroidではありません。Pixel3はGoogleのサービスに最適化され常に最新の機能にバージョンアップされていきます。性能差を逆転しますよ。

更新月が5月以降で遠いなど、動けない方は、今回は静観ですね。(残念)
でも大丈夫です。このブログでいい方法を考えます。

auをおすすめ出来ない

最新のキャッシュバック情報抜粋5/12

5/14 au DoCoMo新プランの嘘