OPPO Reno Aが凄い!防水防塵おサイフ・スナドラ710で【31,745円税別】て!

2019年10月13日

OPPOがありえないくらい凄い

スマホで一番のポイントが搭載されているCPU(SoC)です。ここに何を使っているかで、ランクや価格、商品の位置付けがわかります。

Snapdragon(以降スナドラとさせてください)でいうと、
800番台(855・845・835)はその時代のハイクラススマホに搭載されてます。この辺になると新型iPhoneを超える写真映りやゲーム性能を備えてきます。価格は10万超えるものも珍しくありません。個人的に鬼やなと思う、OPPO Reno 10x zoom、10倍ズームとか(双眼鏡の倍率やん)化け物みたいな端末に搭載されます。

OPPO Reno 10x zoomはインカメラもかっこいい!出てくるの!シュッと!
OPPO Reno 10x zoomはインカメラもかっこいい!出てくるの!シュッと!

(今でもめっちゃ欲しい!U12+の後継はコレ!こないだの馬券が!エネイブルが1着だったら!絶対買ってるわ!)
10万はしますよね‥でも一眼レフで望遠レンズ買うとなったら?双眼鏡と比べたら?10万円で買えませんよ!そういうことです!
10万はしますよね‥でも一眼レフで望遠レンズ買うとなったら?双眼鏡と比べたら?10万円で買えませんよ!そういうことです!

700番台はミドルスペック最上位のスマホに搭載されています。カメラやゲームなど、ストレスなくじゅうぶんに楽しめます。先端技術の洗練化が目的の700番台は、800番台の搭載の先進機能が搭載され、尚且、電力消費が抑えられています。
スコア的には、最新の700番台は前世代の800番台に迫ります。スナドラ835≠710な感じです。ですので高性能で電池持ちです。
日本では全く生かされてない700番台ですが、性能が優れているにも関わらずめっちゃコスパがいいのが特徴です。今現在スナドラ710でandroid 9(pie)の端末なら、それだけで文句なしです。全部入り高性能端末OPPO R17とかありますね。

スナドラ710はやっぱ7万くらいするんですよ。ん?R17PROのスペック、reno Aとほぼ同じやん!
スナドラ710はやっぱ7万くらいするんですよ。ん?R17PROのスペック、reno Aとほぼ同じやん!

600番台は、ミドルスペックのスマホで、普通に使うには問題ありません。とくにスナドラ660、2.2Ghzの端末は私自身つかってもいいかな、と思える性能です。個人的なボーダーラインにしています。それ以下の性能だと、何かが足りなくなってきます。

Kirinも900番台700番台とあるんですが、また次回。(Kirinはファーウェイの高性能高コスパSoCです)
とりあえずSnapdragonの番台がわかれば、スマホの良し悪しが見えてきます!

OPPO Reno Aの値段がやばい

楽天モバイルの機種変価格は31,745円(税別)

スナドラ710でですよ!3万!なんで?(安すぎ)
Qualcomm® Snapdragon™ 710/オクタコア 2.2GHz + 1.7GHz

バッテリーも完璧。
約3,600mAh
持つ持たないの個人的な基準は3,000mAhです。メーカーの意図も持たせようとしたらここを狙っていると思います。尚且電池が持つSoCスナドラ710ですので電池も大丈夫です!

内部メモリもハイエンド
(RAM/ROM)6GB / 128GB
GoogleハイエンドスマホPixel3のメモリを思い出してください。ここが4ギガで物議を醸しました。「ハイエンドで6ギガないなんて」実際4ギガあれば大丈夫なんですが、逆に6ギガあると最上位っぽいんですよ。ここも完璧。

間違いないです。こないだHTC U12+(スナドラ845ハイエンドスマホ)に降ってきたところです!
Android™ 9 Pie
電池持ちがよくなったり、いろいろ賢くなって大満足のPieですが、OPPO端末は自社カスタマイズOSなんです!ですのでColorOSなるモノに慣れればめっちゃ快適になります。雰囲気はiOSみたいな操作感でしょうか。

以上カタログ上のハードスペックだけでもかなりいい感じなんですが、これに

おサイフケータイ 3万でおサイフ搭載なんてあります?なかったですよね!
防水防塵 3万で防水防塵なんてあります?なかったですよね!
AIカメラ スナドラ710のAIチップつかったAIカメラです!凄いってことですよ。

あとは、OPPOの例の指紋認証とか、美しい外観とか(歴代OPPO機の外観を思い出してください!超いいんですよ)、知名度以外すべて最高です!(知名度重視ならXperia8がいいです!)

OPPOのTVCMが10/11からスタート


これまで知る人の知るOPPOですが、いよいよ下々にも認知されるようになるのでしょうね。

これまでは技術最高はファーウェイでしたが、トランプさんに潰されて以降、新端末が日本で売られなくなりそうです。P30liteも性能、コスパ最高なんですけど、防水防塵おサイフまでついて3万ですもんね。(逆におサイフいらないならP30liteの白ですって)

※R17PROとほぼ同じでは?めっちゃいいやん!以下以前の記事

販売端末一覧

もうひとつのフラッグシップ OPPO R17 Pro
R15の上位モデルとの位置付けです。R17 PRO 12月下旬発売になります。

  • スナドラ710 (前世代の最高SoCスナドラ835とほぼ同程度。ハイスペックです)
  • RAMは6GB (これは快適。すごい)
  • ROMは128GB(大容量。すごい)

登場時期に差がないのでわかりにくいですが、スナドラ660を710にアップは大きいです。

端末も最強で一人勝ち。楽天モバイル

総務省のお達しで安売りできなくなり、キャリアはボッタクリ死、ワイモバイルだけ息してる状況の中、イケイケなのが楽天モバイルです。キャリア化がうまく行ってないとけなされてますが、ユーザーにとってはそんなのどうでもいい話です。
楽天モバイル スーパーホーダイ継続で、なぜか安売りしても総務省に怒られない!最高ですやん!
私はauから楽天モバイルに移りましたが、最高なんです。寝る前の布団で、nova lite 3でNetflix観てるんです。スーパーホーダイで。(家の回線はYoutubeにアップロードしてる時、激遅になるんでスーパーホーダイに助かってます)じゅうぶんなんですよ。通信コストは端末代(novalite3)込でも月1500円してない計算です。
さておき、私がauから楽天モバイルに移ったときのブログ記事の抜粋です。(文章が初々しいです)
HTC U11を使っている同志もこの際、楽天モバイルに移るのもいいかもしれませんね。

auから楽天モバイル。キャリアから格安スマホへの乗り換え。

楽天モバイルでのベストチョイスは
楽天モバイル スーパーホーダイ
のプランS
です。

  • 10分かけ放題(楽天でんわアプリ)
  • 高速データ通信2ギガ
  • 最大1Mbpsが使い放題

で1480円。(めっちゃ安いです!MNP化で心配されてましたが、10/1以降も継続になりました。)

特に1Mbps(低速モード)が凄くて、不思議と快適な体感スピードが続いている。具体的に言うと再生始めに一瞬くるくるなるが、再生始めるとYoutubeの720pが普通に観れる。これで使い放題。ほんとに楽天なのか?て感じです。
対応端末

外での通信速度に不安はあったが、開通したので試してみた。

快適でした。
いまのところ問題ありません!(co)9/28現在
本当にどうしたの?めっちゃ普通に使えるやん!

当たりAPNだったかもしれない
当たりAPNだったかもしれない

格安スマホ楽天モバイルへMNPの手順

おおまかな流れは次の通りです。

  • 1.auから出ていくので、auで現在使ってるスマホをau以外でも使えるようにする
  • 2.auに電話して 0077-75470 MNP予約番号を取得
  • 3.楽天モバイル
    に申し込む
  • 4.楽天開通後SIMカードを差し込んだ時点で、auを解約となる

以上の手順で進めるといいです。
1の理由は、auしか使えないようにロックされているのを解除し、
これまでのスマホを使うことも出来ますし、
新しいのを買って、現在の機種を高く売れるし。
と選択肢が広がる為です。

3以降はauの料金は日割りでないので、少ししか使ってなくても丸々月額がかかってきます。楽天に申し込んで事務手数料払っても楽天が安い為です。なので月末au解約でauに支払う無駄をなくすほうが安いわけです。

5・月の後半にauから楽天へ通信会社が切り替わるようになるとベスト!なので1-5の手順を月の半ばから始動し、月の後半にSIMを刺すといい感じです。

SIMロック解除

auで使っていたiPHONE6sを楽天でも使えるようにします。総務省のお達しでWEBからの手続きで一発になりました!

SIMロック解除のお手続き(MY au)

手数料無料はWEB。My au からしたほうがいいですよ。(重要)
auショップでは3000円。待たされたり、ショップによってはすんなりいかないかもしれないです(実体験)。

SIMロック解除の注意点
なぜか朝の9:30からしか受けつけてくれない。(怒)
夜も21:30まで。予定が1日遅れる!

転出ということで、地味な嫌がらせかもしれません。
お気にされないように。

iTUNESに全部バックアップし、復元するとSIMロック解除がわかります。が、ロック解除のメッセージでたらOKかと思います。

ここから楽天モバイルに

楽天モバイル

必要書類は、免許証(パスポート)。
ない場合は、保険証+住民票もしくは水道電気ガス代の領収(請求ハガキの切れ端のやつ)
携帯で撮って送る感じ。
まずは手続きの記入。終わったらスマホから撮影する流れでした。
5分かからなかったですよ。

申し込み手続き

SIMにはサイズがあるので注意です。
ご利用の流れ

↑の「SIMの詳細はこちら」にあるけど、nanoSIM(ナノSIM)最近の機種のSIMカードにサイズはこれです。iphone 6sもこのサイズ。一応確認しとくといいです。

個人的に手間取ったのはパスワードのところでした。前もって紙に、パスワード英数と記号を組み合わせて10文字用意しとくといいかもしれません。

申込み完了したら数時間後に

はやっ!
はやっ!

中2日の今日届きました。今月中間に合った!

次の段取りは

  • SIM差し込み、開通の儀(今日)
  • 楽天で機種変更でHTC U12plusを手に入れる

開通の儀

  1. SIMカードと送られる添付のガイドを読むこと。
  2. 楽天に電話して開通手続き(自動音声)
  3. 回線が切り替わるとauが圏外になる(それまでauで使える)
  4. SIMカードを入れ替える。
  5. APN設定(インストールするだけ)
auからdocomoに
無事auからdocomoに

通話音質はauと変わらず(DoCoMoなので当たり前)むしろすぐつながるようになった気がました。

機種変後のデータ移行

LINEは電話番号で入るとして、(年齢認証はauで済ませてください!楽天ではまだできません!)
あとはGoogleフォトとかドライブとか使えばいけるますよね。
とりあえず9/28の時点ではこんな感じです。
au引き止めポイント24000提示にも負けず、9月にMNPし!初志貫徹!
初志貫徹 最終結論。俺は9月にauから楽天にMNPする。ハイスペHTC U12plus は楽天モバイルが安い
さて
申込み手続きのときに楽天カードで申し込んだけど、じわじわ得してた!終わった9月のスーパーセールお買い物マラソンのポイントが楽天モバイルで2倍増えてます。
気がついてニヤニヤです。以下本心。

楽天カードで決済すると何かとスムーズ。

審査はかなり通るので、持ってないなら先に契約して楽天モバイルの決済に使うと絶対いい!
カードでいろいろキャンペーン踏むと、勝手にポイント増える!
ポイントを楽天モバイル料金に自動充当は神すぎですやん。
年会費永年無料の楽天カード

結局auで一番いいのはinfobar xv