1

2018年10月9日

神機 HTC U12+(U12 Plus)登場

U11に大変満足している私は、
最新ハイスペU12に対して「興味はあるけど」ぐらいの熱量で今回の発表を迎えた訳だが、

知れば知るほど欲しくなる事態

なんというか、なめとったら意外と硬いパンチ!グラっときた的な。

無個性androidてよく言う意地悪おるやん!頭丸めてごめんなさいしないかん発表内容やで!

5/23 HTCから2018フラッグシップ・スマートフォン発表

© Home Media Group (II)
© Home Media Group (II)

CPU載せ替えました以外にも確実に上積み!
ちゃんと正統進化して、驚きも用意しとる。神機やで。

スペックでもサプライズ2.8GHz!

Snapdragon 845 2.60GHzではなく2.8GHz
U11スナドラ835より、CPU性能で1.3倍、GPU性能で1.3倍、AI性能は3倍も向上とのこと。そんなに上がるんやろか、てくらい高性能やん。

DXOMARKカメラスコアは103!最高水準

前後にデュアルカメラ搭載!計4つ!LIKE A 前門虎・後門狼やね


5/23DXOMARKモバイルカメラレビューまとめ
「要点①U11より大幅に改善しており、テストしている最高のスマートフォンと並ぶ。
要点②他社最上位機種より(※P20 PROを指してると思う)HDR露出がわずかに制限され完璧ではなかった」
感想:タイトルニュアンス「とんでもなくすごい結果だったよ!」、
室内最高、静止画最高、オートフォーカス最高、暗い場所でもOK、と軒並み高評価が続く。
僅差で最高位のP20 PROは、ライカの名をを冠したトリプルカメラ。このタイミングで他のスマホに負けられんわな。(悪い大人の手段を使ってでも)それを、ところどころ上回るスコアをマークしていたU12+。
数値結果・比較画像ともレビューの記述にあるとおり、最高のスマートフォンと並んでる、と言ってもOKやと思う。
実際のテスト写真を並べて見て、Ⅹ、Pixel2より鮮明なのは普通にすげーやん。

dxomarkcom20180524
dxomarkcom20180524

U11でも神カメラやのに。U12+やべー。

HTC Edge Sense 2にアップグレード

side box senceing ?
例えばある持ち方で、水平に持ち替えても画面は固定されたままとか。
エッジセンス支持者としてOkな斜め上進化。どうでもよさそうと思いきや、使ったら便利なんやろな。

© Home Media Group (II)
© Home Media Group (II)

個人的にコレが一番気になったポイント。よくわからんけど、使ったら絶対ハマりそうな予感がする!

物理キー廃止

電源キー・音量キーがなくなってどうなん?まあいいや。
なんやかっこええやん。

リキッドサーフェスにスケルトン

HTC U12+ | HTC 台灣
HTC U12+ | HTC 台灣

正直どんなんやろか、とおもったけどよくよく考えると、結局スケルトンほしなるやろな。これも斜め上のナイスな意外性。やられたわ。

発売などの勝手な予測

日本でもSIMフリー版HTC直販は濃厚。android最高性能SIMフリー界にってだけで救われる民も多いだろう。
揃ってフシアナな日本キャリアでも、実績のある、付き合いの長いauさんは、きっとやってくれるはず(願望)。日本で売れんからって、田中プロ亡き後、急にHTCナシとか、さすがにないやろ!頼んだで!

とにかく、
結果的にU12+が売れてHTCのハイスペ機のラインを保って欲しい。以上

Source

6/28追記 日本での発売は7月20日

価格は9万5000円(税別)。予約先着500名に5000円が当たるキャンペーンスタート!
日本仕様としておサイフケータイ搭載。U11のときと同じくハイレゾイヤホンも同梱(使ったら音質、意外にいい!)

キャリアでの取扱は?

スマホ黎明期からの長年付き合いのある
auの取扱は不明
”「U12+の商品説明は同社プロダクト&エンジニアリングの川木富美子氏が行ない、「弊社はスマホ黎明期からさまざまな製品をリリースしてきました。日本ではこれまで約30種類の端末を出しています。たとえばキャリアと協力しておサイフケータイなどを乗せた端末もあります。これは日本市場に受け入れてもらえた結果です」と感謝の言葉を述べた。」”
HTC健気!君子は義に喩り小人は利に喩る
‥草葉の陰で田中プロ泣いとるわ

———————————-
過去記事:4月の予想を上回る結果

おれは脱庭して楽天にいくぞ